今年のノーベル賞受賞作家

身辺日記
11 /22 2017
最近読んだ本です
今年ノーベル文学賞を受けられたカズオ・イシグロさんが
書かれた本すが、彼は5歳の時家族とともに渡米して成長したことは
受賞当時、テレビなどで詳しくご披露されてましたが、
日本人ではありますが、国籍も生活もすべてアメリカ人ということでしたよね。

此の「遠い山なみの光」は著者の最初の長編ということで読んでみました。

それは英語の文章を和訳にしたせいでか、
アメリカに住む日本人親子の或る生活を書いた小説でありながら
美妙なニュアンスが今一つ翻訳されていない感じで、
英文で読めたら又違う印象かな~というおもいがしたのです。、

会話の巧さを書くことが定評といわれる作者なそうですから
何回も読むとその素晴らしさも見えてくる事なのでしょう

kazuoisiguro.jpg


読書老人

ジャンボなりんご

身辺日記
10 /26 2017
ジャンボリンゴ…「世界一」というのが幾つか届きました。

今出ている津軽とかの倍くらいはありますが、お味のほうは
好みもあるでしょうが、世界一とは云えない感じ・・・。

私もかなりのリンゴ好きなので、バリバリ頂くほうですが
これは一度に・・・・とは、ちょっと無理なようです
飽きるより先に満腹してしまうのです

fc2blog_201710261101109ca.jpg

だって、赤ちゃんの頭くらいもあるんですもね~



最近は此のブログもすっかりご無沙汰がちになりましたが、
実は、眼が痛くなって開けていられなくなったのです
ドライアイ…ということらしく、長時間使いすぎたようなのです
慌てて今は、少し休ませてスチーム湿布をしたり目薬で
養護したりしてました。
耳だけで済まず目まで不自由になったら大変なことですもね~

加齢というのは思いのほか面倒なことで、やる気力・根気は
まだまだ充分あっても悲しいかな、体力が付いていかないと云う事で
本当に残念というか辛くて歯がゆい事になってしまいました。

此れからは、パソコンも程ほど、読書や物つくりも程ほどに…と
いうことで、此の大切な目を最後まで使えるようにシッカリ守って
いくようにしなければ・・・と思ったりしてのご無沙汰でした。

でも、時々は書くと思いますので、思い出した時にでも
お訪ね頂けたら嬉しく思います。


こまった~




アイパッド

身辺日記
10 /03 2017
最近…というか、現在ドライアイらしき目の痛みで往生してるのです

・・・と、いうのはアイパットタブレットを新しくしたのが原因かもしれません
今までは、2011年に出たのを使ってましたが、かなり性能も落ちたので、
今年出たのをついに買ったのでした。
それで、その新しいのに入れるため、パソコン内の映像やら文書を
全部見直して整理したり纏めたりするのに、かなりの時間と労力(眼)を
費やしてしまったんです。
1日中パソコン前に座り、チョット疲れたら本を読むか、ミシンを踏んで
気晴らしののち、またパソコン画面・・・
その挙句が、ドライアイなんでしょう。
眼が開けられないほど痛くなってしまったんです



前のaipattoはカバーが臙脂色でしたが、今度はブルー系にしてみました。
大体同じ大きさですが、その重量は軽くて軽くてビックリしました
これは今回、求めるまで5~6年の期間に進化した成果なんでしょうね



耳の聞こえが悪いうえ、これ以上眼まで悪くなったら年老いたヘレンケラー
ともなりかねないので、当分はせっかく買ったアイパットも、そのままにして
眼を無理させないようにしようかな~なんて思っているところです。

今はこんなのを使って1日数回、目を温める…というか温湿布とでも
いうのでしょうか、これが案外楽になるのです。 

fc2blog_20171002205433d6f.jpg

 当分この方法で優しく眼に接しようと思ってました。
そのようなことで、ブログも時々お休みになるので🙇 ごめんなさい。



アイパット






祭り

身辺日記
09 /25 2017
此の辺りでは今年度、最後のお祭りと言われ
昔から賑わいを見せる栗山町のお祭りがありました。

深い深い青空に魅かれたというか暑いくらいの秋日和に
午後から息子たちと出かけましたが、平常の国道234号線では行かず
もしやの思いで、田舎道を行ったのですが・・・・・。
其処さえすごい渋滞が続き、栗丘のあたりから町に入るまで
1時間余りもかかってしまいました。



本州あたりから来てる祭典業者の人たち大勢が、ここを最後の勝負と
張り切っているだけあって、それはすごい賑わいでした



両脇の歩道にびっちり並んだテントでは、おなじみの祭典商品が
次々と出ていましたが、焼きながら売るお好み焼きが比較的
多かったように思いました。



町内の少年たちの勇ましい太鼓のご披露もありました





よさこいソーランのメンバーも何チームか来ているようで
祭典中遮断されている中央の広い車道では、迫力あるご披露がされました。
帯広あたりをはじめ各地から何組ものチームが来ているようで
待機しているチームや披露場所に移動中の姿も見られました。



肝心の神社、栗山天満宮に参拝しようと向かいましたが町から遠いのです
半分ほど行きましたが、人波に押され逆らいたどり着くのは
あまりにも疲れて、半分ほどで断念してしまいました
2~3年前には軽く行けたのに・・・と、とても残念でしたが・・・



遅くなるとまた渋滞かも・・・と、ほどほどに帰途につきましたが、
町方だいぶ離れるまでは、やっぱり車が続いて遅くなりましたが、
楽しい時間を過ごすことができた秋空の良き日でした。


8月祭s-matsuri011

シャインマスカット

身辺日記
09 /09 2017
今年も果物が美味しく、そして豊富に出回る嬉しい季節になりました。

待望のシャインマスカットが産地山梨から届きました

葡萄と云っても、皮ごと食べる事が出来て種もないので
従来の葡萄とは違った感じもしますが、見たところは
ヤッパリ葡萄なのです



かなり大粒で、果肉も締まっているので一度に5粒も
食べたら満足するかんじです
あの甘いスチューベンとマスカットが合わさったもの(安芸津21号)と
大粒のヨーロッパ葡萄を交雑したもので、2006年に
品種登録されたということですが、一般的に出回ってきたのは
此の2~3年でしょうか・・・。




                  食

ガンババ

FC2ブログへようこそ!