FC2ブログ

大好きな帯広のお土産

頂き物
10 /10 2018
帯広にはめったに行く機会はありません
でも大好きなものがあります
其れはサツマイモのお菓子とクッキー
そして、豚丼です。
それが今回、偶然にも続けてお土産に頂いたのです
ポテトとクッキーです

近年はクランベリーとか馴染みのない店名ですが、
私には、昔々のアンデルセンのポテトというのが、
一番ピッタリで、美味しさをそそられるのです。

fc2blog_20181010075028d3c.jpg

ポテトは連休の前日頃、帯広の近隣に住む姪が届けてくれたのです

此の姪は、ポテトだけによらず折に触れては、私の好物や名産品を
送ってくれる有り難い有り難い感謝的存在の姪なのです。
此処のポテトは私の好物と知って、今までに何度も届けてくれてました。

今回のポテトも随分大きかったのですが、一寸火で炙ったあと
娘と二人して2度くらいのうちに美味しく嬉しく全部,頂いてしまいました。

何時もの事ながら本当においしかった・・・・有難うね~ 


fc2blog_201810100751260fa.jpg

そして、連休も終わり台風襲来の予報も無事通過らしくホッとしていた日に
宅急便が届いたのです。

またまた大好きな、クランベリーのクッキーです
今度はこちらに住む友人が偶々帯広まで出かけたとのことでしたが、
出掛けたことも全然知らずに居り、頂いたのちメールで初めて
知ったような事でした。

それが有難い事に、ご多忙の旅先で私の事などを思い出して頂き
この美味しいものを、わざわざ送って頂けるなんて凄く感激ですよね~
本当に友人冥利に尽きるような有り難く嬉しい事だと思い乍ら
そのお気持ちに対しては有難く、感謝・感謝で、付加価値大きな
より以上美味しいクッキーとなりました。

fc2blog_20181010101953dc7.jpg

このクッキーは最近多い多種の香料も入らず、素朴な昔風の製法が
大好きなのですが、友人とは今までに一度もこのクッキーを話題にした
覚えがありませんのに、なぜ大好きなのかと知っているのが不思議なこと
だな~と思い乍ら嬉しさと感謝の気持ち一杯で、今日も美味しく
頂いているのです。


thIW2RGL1Y.jpg

秋の手仕事

手作りの楽しみ
10 /07 2018
雨で外出できないときは布いじりです

段々と半端な布も増えて来てる様なので小物をつくります。

ポケット付きティッシュケースは折に触れては作るので結構な数が
たまるはずですが、案外、事あるたびに撒き散らしているのか
手元には、思いのほか残らない感じなのです。

その様なことで今日もどっさり作りました。
中に入れておくポケットティッシュは、近所にある100均で16個入りを
買ってきては、完成後1個ずつ入れておくのです

以前の様に大通りを歩くたびにサラ金のポケットティッシュがいくつも
貰えるという時節も過ぎたので、こうして入れておくと、より以上
重宝に即、使えるのでは・・・と思うからです。

ティッシュケース20180124_23025115_convert_20181007083502







心配していた台風25号も、少しの雨で事なきを得たようですから
ほっと安心している7日の午前中ですが、小雨がまだ続いています。

現在は、好天になるまでの2~3日、外出を見合わせることで今度は
何を作ろうかと楽しい思案の最中なのです。
 ◎?裁縫道具

秋の花壇花

手作りの楽しみ
10 /06 2018
台風25号が明日あたり北海道を通過か・・・?
なんて気象情報が流れる今朝のお天気は、常日頃
風の吹かない日はないくらい風の強い此の辺りも
枝の先も葉の一枚も揺れることの無いくらい無風状態・・・。

さては、嵐の前の静けさでは…等と勘ぐってみたりして
ドキドキしていた六日の朝6時前でした。

震度4とか5とかの思いがけない地震があった24号から丁度一か月目、
今度の25号台風は大雨の台風と聞いてますけど、何とか津軽海峡辺りで
進路変更してくれないかな~なんて願うばかりです。

今朝の無風で、どんよりした空気を思い出すと期待薄し・・・かな~と、
いう感じもしてくる午前9時の現在です。

今年の花壇は静かに順調に生育できなかったくらい厳しい天候の
状態でしたが、此処少し静かなお天気が続いている間に生来の元気を
取り戻した植物たちがきれいな花を見せてくれました。






thDQ9425DO.jpg

バック

手作りの楽しみ
10 /03 2018
何でも、作り始めると勢いついてなかなか止まりません
次々と作り続けてしまいます
幾つか溜まったので、先日会った友人にお上げしたらすごく喜ばれました。

私より少し若いのですが、何時もブランドものばかり持ってましたけど
最近は重く感じるようになり軽くて小さめなのを持ちたくなったそうです。
齢を重ねると大半の人が段々その様な気持ちになるんだな~と思い
私ばかりでなかったと安心しました

此れからだんだん秋の夜長になってきますので、またセッセト作りためて
ブランドのバックが重たくなる、老いた友人たちを喜ばせたいと思います。



fc2blog_20180910211930010.jpg

fc2blog_20180912212843fb2.jpg



ミシン2

10月です・雨の台風接近の初日です・・・

水彩、油絵
10 /01 2018
もう10月になりました…早いですね~
10月も又雨から始まる天候不順の月になるのでしょうか

9月は早々から大風台風や地震などで、ばたばたウロウロとして
ひと月があっという間に終わっていたので、余計に10月到来が
早く感じるのかもしれません。
もう、二百十日も、二百二十日も終わった10月なのですから
気やすく台風も近づかないでほしいと思いますけど・・・・。

そして、穏やかに静かな秋の日を過ごさせて欲しいと思うのですが、
またまたテレビから台風接近の報が流れてきたりするので、何処に
上陸されるのも、もうたくさんだから、途中で早く消滅してよ!!と、
台風に叫びたい感じになったりしてます。

10月

やがてこの月の終わる日に、穏やかでよい秋だね~と言って終わる
ひと月であってほしいと願う10月初めの日でしたが、一日そうそう
雨で始まる10月になってしまいました。

敬、夫唱婦随

ランチ

食の色々
09 /30 2018
以前、月寒のほうにあり行くのにも遠かったレストランが
南3条西5丁目のビルに初夏のころ移転してきました

遠いとはいえ月寒の時も、友人達と何度も何度も行った程
お気に入りの創作中華レストランなのです。
今度は行きやすくなったので、何かの時にはすぐ利用できて
良かったね…なんて、友人と喜んでいた割合に
今度は全然行く機会がありませんでした。

処が9月も半ばを過ぎた頃、やっと行く機会ができました
しかも、1週間後には別の友人達ともう1度・・・。

1度目の時に9月分のリーフレットをシッカリもらってきたので
飲み物サービスの特典を受け、グラスワインで乾杯もできました。

繧上>繧点convert_20180930100438

蜑崎除繧ォ繝・ヨ_convert_20180930102757


繧ケ繝シ繝誉convert_20180930095726
閧雲convert_20180930100243

譏・蟾サ縺浩convert_20180930100042

繝ゥ繧、繧ケ_convert_20180930095928


20180929_033733334_iOS_convert_20180930085341.jpg

10月中にはまたここでの集まりがあると思います
メニューもまた少し変化があるでしょうから
それも楽しみの一つとして期待しながら待っているんです。

女子会6

工場の見学バス旅行(2)

小さい旅、大きい旅
09 /27 2018
今回のバスツアーで一番期待しているお菓子工場見学です

見学場所は「もりもと千歳第一工場」という事でした
50人ほどの参加者は半数に分かれ見学と、体験グループです。

私は最初に体験です。不燃布の白衣に靴カバーとキャップカバーの
完全装備で和菓子つくりに挑戦です。

作業

材料として、ピンクの練りきりと餡玉、黄色い芯用が少々
一ケースずつ用意されていました。

驥手除・胆convert_20180924230044

道具としては樫の木でできたこんな棒だけでした。
(私の後ろのは、大きなパネル写真が壁に貼ってありました)

20180925_121500435_iOS_convert_20180925212015.jpg

完成した桜の花は次の移動にバタバタして写すのを
すっかり忘れてしまいました

その後の工場内見学は、作っているそばまで近づいて見るのですから
それはそれは、楽しく面白かったです。
作業場に入るにはエアーシャワーの全身消毒に、粘着ロールの
全身洗礼など厳重な関門もしっかり受けてからの入室です

菓子1

さすが職人さんは手際よく簡単そうに丸めてます
こんな近くで見せてもらうなんて本当に感激しました。

菓子②

右下のお菓子が今回の試食です
今作っているところで、それを試食ですから最高です
未だ温かいうちの「どら焼き」はとても美味しく2~3個でも
食べたいなーと思うほどでした。

今回のツアーは本当に面白かったです。
しかもこんなに野菜やお茶までもらい・・・そうそう初めてのトマト大福も
頂いたのでした。

th0LUW4H21.jpg

工場見学バス旅行(1)

小さい旅、大きい旅
09 /25 2018
お天気に恵まれた一日、工場見学のバス旅行に参加しました。

まだ見たことの無いお菓子工場の見学と、和菓子作りの体験。
其のうえ農園での野菜収穫体験がセットになっているのです。
又お昼にはジンギスカンの食べ放題という事までついて、とても
楽しそうな内容だったのです。

驥手除・兩convert_20180924230238

見渡す限りのキャベツ畑で新鮮なキャベツをゲット

驥手除・論convert_20180924230408

柔らかいレタスも収穫しました

fc2blog_20180924214148431.jpg

fc2blog_201809242140403c6.jpg


収穫済の人参は既定の袋に入るだけ入れたほか
トマトや玉ねぎもタップリ頂きました。

お昼のジンギスカンも、食べ放題という事で、ガンガン熾きた
炭火で焼くジンギスカンとホルモン、そしてタップリの野菜・・・。

美味しかった~2個もついた大きなおにぎりのご飯も
意外なくらい美味しいお米でしたからビックリしてしまいました。

驥手除・農convert_20180924230518

<帰宅後、頂いてきた野菜を広げたらこんなにたくさんでした。
よくぞこんなに持って帰れたという感じです。

このほか、買ってきたお菓子や、道の駅で買った小松菜などの
菜ものも有りますから、実際の荷物はまだまだ多いのです。

第一目的のお菓子工場見学の様子は明日に続けます

野菜1

今は昔になった戦時中の野菜の買い出しを思い出すほど
沢山の野菜です。

重い

近頃の花壇

札幌周辺・季節の便り
09 /20 2018
何年か前、友人から根分けしてもらった紫式部です
大分大きくなりましたが、今年はこの調子で実付きが悪いようです
未だ紫色になっていないのですが少々水不足の状態です。

fc2blog_20180910210912d2f.jpg

fc2blog_2018091021083359d.jpg

今年は台風のような大風があって間もなく、あの地震でしたから
慌ただしい秋になったように思いましたが、5日の台風の後は
深く晴れた空が青く青く何処までも続き、気持ちの良い秋日和と
なったように思いますがその分、2週間以上雨が降らないので、
植物は全然元気がありません
今年はどうも植物の成長が・・・・野菜なども含め全てにおいて
順調でなかったようですね。    我が家においても然りです

fc2blog_20180910211315e8b.jpg

スズランはもう早くに終わっていますが、葉はそのままに残したほうが
養分吸収されるそうなので、刈らずに残してありますが傷葉も多く周囲の
美観を損ねているようです。

fc2blog_201809102112166dc.jpg

バラは、みるのも無残な状態となっている様です
特にこの蔓バラは痛ましい姿といえるでしょうか・・本来一番元気だったので
凄く残念に思うのですが、この様子で冬が越せるのだろうかと現在は
それが心配になっている。

明日は早朝から水遣りをたっぷりしようと、此の状態を見ながら
思っていたところ、今晩の天気予報によると明後日の土曜には
雨が降るという事を報じていたので明日の水遣りは無駄かな~。

明日は出掛ける用事があるので、その前の早朝に…なんて
色いろと予定してたけどどうしたら良いのかな~


thGVAZ1UXP.jpg


りんご並木

札幌周辺・季節の便り
09 /18 2018
先日の地震の後は秋日和の良いお天気が続いています
豊平区の環状線にリンゴ並木がありますが、今年もリンゴの
赤くなる今頃に、其のあたりまで出かける機会がありました。
大きな地震の後とは思えないほど落ちもせず真っ赤なリンゴが沢山
枝につき、太陽の光でピカピカ光ってそれは美しい光景でした。

其のリンゴ並木は、豊平区役所から国道36号線まで続く中央分離帯に
40本ほどあり、終日車が切れ間なくピュンビュン走ってそれは大変な悪条件
かと思う環境なのに、この真っ赤ななリンゴの豊作ぶりには驚きました。
fc2blog_20180918121714304.jpg
fc2blog_20180918131327832.jpg
聞くところによると、この並木は1974年ころ当時の板垣市長が、
実のなる樹を街路樹に植えて街並みに彩を添えたい・・・という発案から
国道36号線に至る中央分離帯の1,1キロ区間に現在の、
リンゴ並木が実現したという事を聞いています。
fc2blog_20180918121547f15.jpg
そして、近くには板垣市長自筆の碑も有りますが、
その昔、開拓時代の明治8年頃ケプロンと云う開拓使のアメリカ人の
指導で、この地域には寒さに強い林檎の苗木が頒布されたという事です。
その後、平岸を中心に豊平区では全国でも有名なリンゴ地区になった
ことも有るそうですから、リンゴ並木も豊平区のシンボルとしては
当然なのかもしれません。
fc2blog_201809181219114df.jpg
最近は並木の老木化と排気ガスによる傷みで、ずいぶん摘果状況が
少なくなってきてるようですが、イベントの際には区民への配布をするほか、
児童福祉士関係施設への配布、時には地元プロスポーツ球団へも
贈呈してると聞いてますが、年ごとに樹の傷みが多くなり収穫が減少
してるようです。
此れは何とかならないのでしょうかね~
林檎2林檎1

ガンババ

FC2ブログへようこそ!